カテゴリ:人形( 7 )

冬ながすぎ。(清水豆雛人形)


先月は雪で落ちた瓦の応急処置立ち合いのため行けなかったので
今月は絶対行くどー!っと気合を入れていた露店の仕入れ。
寝る前に窓からのぞくと、若干げげげ~っな感じで降っていたけれど
どんまいどんまい
予報では晴れですから~っと寝てしまった。

朝4:30
起きてびっくり玉手箱。
これは無理!
断念しました。
まじ、こんにゃろーだ。

今日は清水豆人形の立雛。
d0231000_16484448.jpg

杉谷マサ氏の作品。
吊り下げの金具(本来は仏具ですけど、この使い方がすごく素敵なのでよくやる。)に味のめちゃ深い木地盆。

大きな段飾りの雛人形。
お友達のおうちに飾ったあったときに「いいな~いいな~」と羨ましかったけど
今となっては小さい方が可愛いな~とか思ったりする。




もう、子どもの頃のことは忘れてしまったので
昨日のような話はもう終わりにしたいとは思うのだけど
1つだけ
小さなお子さまと関わりながら(仕事であれわが子であれ)日々を過ごしている人たちに。
子どもは小さくてもあなたの一挙手一投足を見ています。
あなたの表情、醸し出す空気、あなたの吐く一言一言をしっかり感じています。
それを覚えておいてください。
あなたにとって覚えてもいない一瞬でも、子どもは感じた違和感に敏感です。
それを肝に銘じておいてほしいし、そういう気持ちでお子さまと接してほしいです。



<お知らせ>
3月の実店舗開店日。
 10(金)・11(土)・12(日)・13(月)
 
SNSなどでご紹介した商品を直接ご覧になりたい場合や、発送ではなく手渡しをお望みの場合は、ご連絡いただきましたらご準備いたします。

HPやブログの掲載商品をご覧になりたい際は、恐れ入りますが事前にお知らせくださいませ。
(奥に仕舞っていることも多く、すぐに取り出せないことがございます。)


インスタ

facebook

ご覧いただけると幸いです。




→ → の≪お問合せ方法≫をお読みください。

お問合わせ・HPはこちら

あんてぃーくかのん。HP



にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村



[PR]
by kanon_new | 2017-02-21 17:08 | 人形 | Comments(0)

で、出た。(犬の人形)

わんわんわんわんわん
d0231000_12181739.jpg

わんずが5匹入りました。

犬張子モチーフなんだから張子なんでしょ?的な感覚ですが
ずっしりと重い。
土人形?とおもいきや
どうやら土じゃなくて、練ったおがくずを固めてそれに胡粉を塗って仕上げてある様子。

保護したてて汚れていますが、くりくりお目目で可愛い子たちです。
里親募集中。

<おまけ>
で、で、出た!って
何が出たって?

こやつです。
d0231000_12185586.jpg

く、熊や~~
島木譲二さん、お元気でしょうか。

木彫りの可愛い子があったのですが、すぐに出ないので前にも写したこの子で。
この子もおがくずちっく。

近くの温泉前の信号交差点で出たんですって~。
今日はスマホ持ってでかけます。


インスタ

facebook

ご覧いただけると幸いです。




← ← の≪サイトの説明≫をお読みください。

お問合わせ・HPはこちら

あんてぃーくかのん。HP



にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村

[PR]
by kanon_new | 2016-08-29 12:22 | 人形 | Comments(0)

203焼と違うの?

幻と言われる珍しい焼き物「爾霊山焼」
日露戦争の激戦地である旅順203高地を乃木大将が203を爾霊山と詠んだとされていて
そこで焼かれた焼き物には爾霊山焼と押されています。
かつて扱ったものでは乃木将軍の和歌が彫られた盃や急須がありました。
お友達のブログには鉢のようなものも掲載されていました。

これも見たときに
「あっ!」と思ったのです。
爾霊山とあったから。

乃木将軍の土人形。
d0231000_15404486.jpg

なんとも色味が暗いな~。
そう思いつつよく見ると
「爾霊山土」「三寶焼(最後の文字がつぶれているので、焼かな?と思った)」と押されています。
d0231000_1542480.jpg


うーむ

これは・・・

爾霊山の土なんだけど、爾霊山焼ではないのね~。

うーむ

じゃーどこ焼?

ネットを駆使してカタカタやったけどわかりませぬな~。

戦時中に日本だったインドネシアに「三寶龍」というところがあるっぽい感じで出てはきました。
ともすれば、南方系?

謎の乃木さんです。
爾霊山の土であることは間違いないようなのですが。
こっちのほうが結構幻じゃんっっと思うわたくしです。






あんてぃーくかのん。facebook
       ↓
      こちら



← ← の≪サイトの説明≫をお読みください。

お問合わせ・HPはこちら

あんてぃーくかのん。HP



にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村

[PR]
by kanon_new | 2016-07-22 15:46 | 人形 | Comments(0)

節句の飾り。

とても立派な五月の鎧兜が入ったので百貨店に行ったときに相場見てみようかと覗いてみたら

いやはや~

造った方の想いがたっぷり乗っています。

子どもが減ってしまっている昨今。
せっかくなので立派なモノを!という気持ち、産んでなくてもわかります。

大学までまだまだいろいろかかりますから、ひとまず節句の飾りは中古だけどめっちゃ綺麗なものでいかがでしょう。

d0231000_1423171.jpg


HPに載せました。
一度ご覧いただければ幸いです。
こちらの商品は国内送料無料でお送りします。



おはるさんのブログはこちら ↓ 
古道具屋kanonさんちのはるちゃん日記





あんてぃーくかのん。facebook
       ↓
      こちら



← ← の≪サイトの説明≫をお読みください。

お問合わせ・HPはこちら

あんてぃーくかのん。HP



にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村

[PR]
by kanon_new | 2016-04-14 14:24 | 人形 | Comments(0)

強くなりたい。

自分には理解できない思考回路は

やっぱり理解できなくて

なにがどうなってそういう結論に向かおうとするのかが

やっぱり理解できなくて

そしてまた頭痛が始まる。

自分には理解できないことがせまってきたら

えいっ!やーっ!

投げ飛ばせる強さがもっとあれば。

心の内をわかってもらうのに

この頭痛と折り合いをつけるのに

これ以上どうすればよいのか。

d0231000_11392724.jpg

がぉ~。


おはるさんのブログはこちら ↓ 
古道具屋kanonさんちのはるちゃん日記





あんてぃーくかのん。facebook
       ↓
      こちら



← ← の≪サイトの説明≫をお読みください。

お問合わせ・HPはこちら

あんてぃーくかのん。HP



にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村

[PR]
by kanon_new | 2016-03-12 11:39 | 人形 | Comments(0)

残暑お見舞い申し上げます。

例年よりのんびりだらだらしたお盆でございました。

しかしながら色々考えさせられたお盆でもありました。

日々元気でいられることが本当に有難く

感謝の気持ちで生きなければならないと強く思いました。



共働きで育ったので、自分が長女(姉)であることで色んなプレッシャーを感じていて

弱ってゆく親を見ていると、過去と今の自分の心の葛藤とその狭間で気持ちが不安定になってしまい

ここ1年ほどはずっと不安定でありました。


この不安定さがどこから来るのかを模索し続け

やっと「ああ、これだったのか」と思う本にも出会えました。

過去へのとらわれが今の自分を苦しめているのも重々わかりました。

許したいのだけれど許せない

頭痛がおさまりませんでした。


このお盆に集まったとき

妹の言葉に救われました。


お互い40を越してしまったおばはんではあるけれど

自分にとっては妹はか弱くて守ってあげなくてはいけない存在でした。

小さい頃は喘息の発作で何度も死にかけて

出産のときには医療ミスで殺されかけて

弱くて見守ってあげなくてはいけない存在でした。


でもそう思い込んでいたのは私だけで

彼女は私よりもよっぽどしっかりと人生を生きていたのでした。

助けられたのは私でした。

自分もちゃんとしなくちゃダメだと

心から思えた今年のお盆です。



<おまけ>
動物系が入荷しています。
基本的には犬好きなわたしです。
d0231000_1528387.jpg




あんてぃーくかのん。facebook
       ↓
      こちら



← ← の≪サイトの説明≫をお読みください。

お問合わせ・HPはこちら

あんてぃーくかのん。HP



にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村

[PR]
by kanon_new | 2015-08-16 15:36 | 人形 | Comments(0)

重要文化財にふれてみるの巻。

京都人なら「ええ?こんなとこ?」というような場所にある
言っちゃ悪いけど小汚い超古い町家を
おしゃれ~に、きれ~に修復して
その地域の魅力とともに紹介販売している不動産屋さんがあります。

結構ファンでいつも見ています。

重要文化財の住宅公開と所有の雛人形展の招待券をプレゼントするとのことで
応募してみたら
なんと!当たりました。

ありがたや~

桜のシーズンは街へ行かないことにしてますが
せっかくなのででかけてきました。

いやー

素晴らしいです。
あれだけの住宅やお人形、屏風などを状態良く保つのは本当に大変なことと思います。

展示の期間が超短いです。
是非おでかけください。

チラシはこちら→上巳の節句 雛飾り展

杉本家の方がつづられているブログにお雛さまが出ています。
→こちら

保存のために会員になる寄付金制度があります。
→こちら

いやはや
何と言えばええか。
暮らしとともにある骨董の数々。
素晴らしいです。

ほんまはお庭の画像とか美しすぎて撮ってしまったのですが
やはり撮影禁止でしたので、画像は無しです。
是非自分の眼で見て、空気を感じていただきたいです。



あんてぃーくかのん。facebook
       ↓
      こちら



← ← の≪サイトの説明≫をお読みください。

お問合わせ・HPはこちら

あんてぃーくかのん。HP



にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村

[PR]
by kanon_new | 2015-04-02 19:23 | 人形 | Comments(2)