ご心配おかけしました。(癒しの慰問袋)

1月は出張やら仕入れやらで慌ただしく、やっと一段落と思った矢先
20年ぶり位にインフルエンザに好かれてしまいました。
うなされるし、えげつない寝汗かくし、全身の痛みで動けず食べられず、げっそり痩せてしまいました。
何年か前に花粉症による喘息のような咳で肋骨を痛めたのを長いブログファンの方は覚えてくださっていると思いますが、呼吸困難なほどの咳で、あいやー、これまた肋骨やらかしたと思います。

ひとまず熱は下がってきて、ようやく起き上がれるようになりました。
ご心配いただいた皆様、ありがとうございました。

身も心も乾くと、ちょっとしたことがとっても嬉しくじんわりと心にしみるのがわかります。

最近買った慰問袋。
イラストの笑顔、良いですよね~。
こんなのに入って戦地に届いたら、兵隊さんは本当にうれしかっただろうな~って思います。
d0231000_16375385.jpg

養生中のわたしですら、ぐっときちゃいますもん。

まだ、完全ではありませんけども、待っていてくださる数少ない熱烈なファンの方々のために、頑張って参りたいと思います!


インスタ

facebook

ご覧いただけると幸いです。




→ → の≪お問合せ方法≫をお読みください。

お問合わせ・HPはこちら

あんてぃーくかのん。HP



にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村



by kanon_new | 2017-02-04 16:39 | 古民具 | Comments(0)
<< 心から望むもの。(木のコンパス) 灯台下暗し。(お礼とお知らせ) >>